得々塾(平成17年度)

「お店を繁盛させるには?!」第3回

出席者

  7名
                                   〈敬称略〉
ベルヴェール(増喜)ハチトリ(八鳥)・大福餅(後藤)
まっさん(増原)
メンターシステム(岩崎)・得々事務局(野村・中島)      
10月19日


4回の予定の得々塾も後半戦に突入です

まず、前回の顧客維持対策の続きで各お店にお客様への感謝をどのように
表わすかを書いていただくことから始めました。
 ○ 笑顔でお迎え     ○ 笑顔でお見送り    ○ お辞儀をする
 ○ 美味しいものを作る(商品で返す)  ○ サンキューレター
 ○ お客さまの話を聞く   ○ 商品を体感してもらう(養殖との違いなど)
 ○ お客様が何を欲しがっているのか覚える  ○ 気の効いたことをする
などなど、見る間にボードがうまっていきました。

重要なのはこれからです

それではこれらの中で、自分の店が実際に何をやっていけばいいのか
個々の店の形態・状態などでそれぞれ違ってくるので、
岩崎講師が出席者について、アドバイスをしていきました

次回までにそれぞれの店でアドバイスをもとに実際にどんなことをやってみたかを
発表することになりました

ここでワンポイント
 「お客様への気働き」をするには
  観察 ・ 質問 ・ 伝える
 お客様を観察し、お客様と話をして質問をし、得た情報をもとにお客様へ感謝を伝える


次回第4回は11月23日午後2時より開催
最後の締めくくりとなりますので、ぜひ覗いてみてください
場所は4回目だけは諏訪西の事務所になります

 
トップへ戻る   第1回    第2回