7月27日  四日市初黒生ビール

諏訪公園西の
【スペイサイド】では、【ありがとう、そしてサヨナラギネス】と題して、ギネスビールの販売を7月31日で終了し、8月1日より四日市初黒生ビールを始めます。また女性には口当たりの良い夏限定の【トロピカルカクテル】がおすすめです。お客様の好みをお聞きして、お客様にあったカクテルをおつくりします。夏の夜はオシャレなお店でオシャレな時間をどうぞ!!
  

7月24日  四の市

諏訪栄の商店街では毎月四の付く日に
【四の市】を開催しています。普段商店街にはあまりない生花や和菓子、総菜や野菜などの店が、かなりお値打ちな商品を並べています。車でお越しのお客様には駐車券のサービスもありますので一度のぞいてみて下さい。
  

7月23日  割烹「ほし野」のランチ

組合の駐車場「諏訪公園駐車場」から北へ歩いて1分にある割烹「ほし野」。
割烹の名にふさわしく店内には箏の音が流れ、庭を見ながらゆったりと食事をとる事ができます。写真は1260円の【日替わり定食】、1575円でコーヒーとデザートがつきます。ちょっと贅沢に【ほし野定食】2100円は刺身・炊き合わせ・天ぷら・稲庭うどんの4品でとてもお値打ちです。

  

7月22日   激安の野菜

諏訪栄の商店街には生鮮食料品のお店は数えるほどしかありません。その一つがこの【八百竹】です。右の写真のキュウリは一盛り100円、なす・キャベツ(3玉)も100円。とにかく安い!!あまりの安さに会計の時びっくりします。一号線の1本西の通り、旧東海道の通りにあります。
   

7月21日  第4回はしご酒スタンプラリー

17日金曜日、秋に実施予定の第4回はしご酒スタンプラリーの実行委員会を開催しました。今年の春に実施し、大好評を頂き今年は年2回の開催となりました。これから、毎月1回のペースで実行委員会を開催しますので、その都度最新情報をお届けします。今年は10月14日(水)開催予定です。また前売り券の販売開始日や景品など決まればお知らせします。
  

7月17日  幸寿司本店さん 閉店

諏訪栄に店を構えて50周年を目前にして、幸寿司本店さんが7月15日でお店を閉じることになりました。以前から体調がすぐれず、店を閉める決心をされたそうです。以前「おもてなし」という冊子で一押しとして紹介してもらった【海鮮巻き】はとても美味しく、よく家にお土産で持って帰っていました。諏訪栄の街からまた一人職人さんがいなくなってしまいました。
   

7月16日 「焼き肉・韓食房わっそ」のランチ 

諏訪栄の通り、八百竹の隣に新しくオープンした「焼き肉・韓食房わっそ」 では夜だけでなく、昼ランチも営業しています。メニューは【わっそランチ】980円 【ビビンバランチ】750円  【クッパランチ】700円等、全てに3品の小鉢とデザートが付きます。【わっそランチ】は日替わりで、毎日いろんなメニューが楽しめるそうです。 今日はホルモンと野菜の味噌炒めでした。夏ばて防止に、こういうがっつりしたランチはいかがでしょう
   
 

  
7月15日  旧三交ボール跡

 新しい建物ができるときは、何ができるだろうとわくわくするものです。四日市駅を降りてすぐの旧三交ボーリング場跡は、規模も大きく、四日市中から人の集まるようなものができるといいなあとぼんやり思っていました。そして解体工事が始まり、できるものは1階がパチンコ店、2〜10階は駐車場になるそうです。そうなれば、駅を降りて左に行けば、オシャレな小物雑貨の店や家族で食事のできるお店、そしてアピタ。右に行けばパチンコ屋と居酒屋の並ぶ商店街、消費者がどちらを選ぶのか、商店街として一致しての話し合いがもたれています。
   

7月14日  諏訪公園のはと

諏訪公園には、すさまじい数の鳩がいます。餌をまこうものならあっという間に百羽くらいの鳩がどっと回りを取り囲み、まるで奈良公園のシカのような状態になります。真ん中の写真の男性はベンチでお弁当を食べているだけなのですが、数羽の鳩がベンチのすぐ目の前に並んで待って、無言で餌を要求しています。もちろん餌を与えるのは禁止なのですが、子供が喜ぶこともあって、鳩たちの食事に困ることはないのです。
   

7月13日  7月理事会

諏訪西組合7月の理事会です。出席者は9名。議題は
・諏訪公園駐車場の料金改正
・旧三交ビル跡地の利用に関する商店街としてのスタンス
について話し合いました。 駐車場の料金改正については近々嬉しいお知らせができると思うます。楽しみにお待ちください。
   

7月10日  刺身とおつくり

諏訪栄の割烹「若紀久」さんから伺った話です。刺身とおつくりは同じ物?違う物? 「刺身」とは生魚の切り身に醤油などをつけて食べること。「切り身」なのに「刺身」と呼ばれるようになったのは、江戸時代「切る」という言葉を武士が嫌ったため。「刺身」は生魚の切り身のこと、「お造り」は切り身をきれいに盛り付けた料理のこと。料理屋さんでは、お造りの味もさることながら、その盛り付けの美しさで味が数倍アップします。プロの盛り付けを楽しんでください。
   

7月9日  フルロッカーズ登場

諏訪公園北、噴水の前にあるすわ公園交流館では、毎月【交流館Live♪】と題したライブを開催しています。今月7月は【フルロッカーズ】が登場。1960年代のアメリカンポップスや、グループサウンズを中心にお届けします。7月12日日曜日、午後2時〜3時半まで。入場は無料です。日曜の午後を音楽でゆっくりとお過ごしください。(写真は今までの演奏バンドの方々です)
   

7月8日  居酒屋続々オープン

以前は物販関係のお店が多かった一番街の商店街で、居酒屋が続々とオープン予定の工事中です。左はペットショップ隣の「じぁんが酒場」、中央はサンシ前の「いもんちゅ」そして左は八百竹隣りの「焼き肉・韓食房わっそ」、おもちゃのペンギンの隣の「GOLD RUSH」も居酒屋さんになるとか。昼間よりも夜の方がにぎやかな商店街になってしまいそうな勢いです。
    

7月7日   がんばる商店街77選

このパズルランドは、諏訪西商店街振興組合が運営しています。私事ですが、今回、当組合が、経済産業省が選定する【がんばる商店街77選に選ばれました。当組合の「こども四日市」「得々おもてなし」「はしご酒スタンプラリー」などの活動が評価されました。選定のキャッチコピーは『四日市商店街から「夢」、「好奇心」、「遊び」の世界へ!!』 これからもがんばります。ありがとうございました。
   
7月6日  レディースランチ

スワ交番の近くにある「らく天」といえば【お好み焼きのらく天】として有名で、もちろん【レディースセット】は『お好み焼き+サラダ+ソフトクリーム』と女性には量も味もぴったりですが、らく天のもう一つの顔は鉄板焼きのお店なのです。以前二人づれのお客さんの目の前の鉄板で、ステーキ肉・海老などの魚介類・野菜を焼き、お客さんはビールを飲みながら、焼きたてを食べているのが、美味しそうだったこと。一度行ってみて下さい。
   
7月3日  御諏訪神輿担ぎ手募集中

もうすぐ夏! 夏といえば祭り! 祭りといえば神輿! という事で、商店街では8月1日・2日の大四日市まつりの御諏訪神輿の担ぎ手を募集しています。子供神輿もあるので子供さんでもOKです。ご希望の方は、一番街商店街(059-354-5272 )までお電話下さい。きっといい思い出になるはずです。
   
7月2日  絶品「おにぎりランチ」

四日市の絶品おにぎりといえば、「まっさん」が一押しです。昼のランチで【おにぎりセット】700円、ちょっと量を多く食べたい方は【日替わりランチ】850円。今日は副菜は「野菜の煮物」・「鶏団子スープ」・「ほうれん草サラダ」でした。右上の写真のお客さんは大将と話が盛り上がり、「楽しいからビールもう一本」と注文していました。
   
7月1日  得々の日、7月は4日土曜日

【得々の日】とは、月に一度だからできる得々加盟店からのサービスデーです。例えば上の四日市飯店『焼きそばと餃子』のセットはワンコインの500円。まっさん『串揚げ盛り合せ』はビックリ!!の41円。胡馬『酎ハイ』は何杯でもOKの1杯40円!などなど。土曜日は得々店をはしごしてみて下さい。それぞれのお店のサービス内容はこちらから
   
6月