仏壇処分・供養ができる業者比較ランキング

群馬で仏壇を処分するならどこが良い?

群馬を中心としたエリアで仏壇の処分ができる業者を徹底的に比較しました。
値段や口コミ、スタッフの対応などの項目別におすすめの業者をご紹介します。
仏壇を粗大ゴミとして処分するのではなく、魂抜き(閉眼供養)やお焚きあげを行うことができる仏壇処分業者もあります。
一括して1つの業者に依頼することで、費用を安くして、正しく処分することができますよ。

仏壇供養の一休

対応エリア 大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・三重県・奈良県・和歌山県・三重県・福井県・愛知県・静岡県・長野県・岐阜県・岡山県・香川県・徳島県・山梨県・神奈川県・埼玉県・東京都・茨城県・千葉県・栃木県・群馬県・岡山県・広島県・島根県・鳥取県・山口県
種類 仏壇回収、魂抜き(閉眼供養)、仏壇処分、遺品整理、不用品回収など
24時間365日受付 年間3,000件対応 ご供養証明書発行 料金が安い 見積り無料 不用品回収 遺品整理 魂抜き(閉眼供養)ができる

特長

POINT1丁寧なのに安い! 仏壇供養の一休の特徴はなんといっても仏壇処分の料金が安いこと! 安いのに作業は丁寧で、相談にも乗ってくれるので、仏壇処分の知識がない人も安心して依頼できます。
POINT2供養がしっかりできる業者 仏壇の処分のみを行う業者はたくさんありますが、仏壇供養の一休はその名の通りしっかり”供養”をしてくれます。 宗派に沿った形で魂抜き(閉眼供養)を依頼できます。 お坊さんがお仏像や位牌や遺影のお焚き上げをするサービスもありますよ。
POINT3不用品回収もできる 仏壇以外の不用品や粗大ゴミもまとめて回収をしてくれます。 お家のお片付けや整理整頓で不要なものが出た場合に便利です。

料金

仏壇本体の処分料金 7,700円(税込)〜

※仏壇の大きさによって料金が異なります。魂抜き(お性根抜き)の料金 16,500円(税込)

事例

105cmの仏壇一基を供養させていただきました。

ご供養対象物 お仏壇、遺影、位牌
作業料金 32,000円(税込)
料金詳細 お仏壇一基(105cm) 9,000円
仏具 3,000円
御供養代 20,000円

口コミ事例もチェック! /

さらに詳しく見る

清山堂

特徴

POINT1:伝統的な供養方法で仏壇供養を行ってもらえる

清山堂では、菩提寺にて閉眼供養を行ってから、仏壇を燃やすという伝統的な供養方法に則って処分を進めてもらえます。仏壇処分ができる業者の中には、閉眼供養を行わずに処分するという業者もありますので、気になる方は清山堂に依頼すると安心です。

POINT2:清山堂で仏壇を購入すると古仏壇の処分料が無料

清山堂では、仏壇の販売も行っており、仏壇の買い替えなどに伴って新しい仏壇を購入された方には、無料での仏壇処分サービスを提供しています。群馬県で仏壇の買い替えを検討している方は、清山堂で買い替えをすることでかかる費用を抑えることができるでしょう。

POINT3:位牌や仏具、神棚の供養にも対応してもらえる

仏壇の供養はもちろんですが、位牌や仏具といった仏壇まわりの物、また神棚などの供養にも対応してもらえます。群馬の自宅を引き払うという方などで自宅の整理が必要な方は、清山堂の幅広く対応した供養サービスを利用してみることを検討してみてはいかがでしょうか。

清山堂HP:

https://seizandou.jp/page/otakiage

赤石三光堂

特徴

POINT1:引き取り日の設定が可能

赤石三光堂では、引き取り日を指定することができます。土日祝日を選択することもできますので、平日は仕事があって対応ができない方でも安心して依頼できるでしょう。

POINT2:ご本尊や位牌、掛軸、仏具の引き取りも費用に含まれる

仏壇処分費用の中には、ご本尊や位牌、掛軸、仏具などの仏壇まわりのものの処分費用も含まれる点が二つ目の特徴となります。別料金を請求される業者も多いため、仏壇まわりの一切合切を処分してくれる点は魅力的です。

POINT3:仏壇の回収は社内スタッフに行ってもらえる

赤石三光堂の仏壇処分では、仏壇の回収を宅配業者や回収業者に依頼することがありません。社内スタッフに丁寧に回収していただけ、もし仮にトラブルが発生したとしても、すぐさま対応していただけるので安心です。

赤石三光堂HP:

http://www.akaishi-sankodo.co.jp/75whatsnew/post_2.html

清閑堂

特徴

POINT1:仏壇処分と仏壇の買い替えがお得にできる

清閑堂では、仏壇を買い替えるために仏壇を購入された方に対して、無料で古い仏壇処分を行うというサービスを実施しています。新しい仏壇の配達と設置も無料ですので、安価に仏壇を買い替えたいという方にはおすすめです。

POINT2:仏壇の供養も手配してもらえる

不用品処分業者などの中には、供養をせずに仏壇処分を進めてしまうという業者もいますが、清閑堂では、供養をして処分をするという一連の作業を責任持って実施してもらえます。

POINT3:群馬県で約50年間もの実績がある

清閑堂は、昭和58年の設立以来、約50年もの間、群馬県を中心に営業してきました。そのため、仏壇の販売から仏壇の処分まで数多くの実績と経験を積んでいる業者と言えます。

清閑堂HP:

http://www.seikando-b.co.jp/privilege/index.html

丸二仏壇

特徴

POINT1:環境に配慮した仏壇処分を行ってもらえる

丸二仏壇では、古い仏壇処分をご希望の方なら誰でも仏壇処分を依頼することができます。

さらに、処分のために無煙無公害焼却炉を導入しており、環境に優しい仏壇処分を行えることが一つ目の特徴です。

POINT2:万が一お寺さんへの依頼ができない時には代理供養もしてもらえる

丸二仏壇では、基本的にはお客様自身で事前の供養をお願いしていますが、お寺が遠い、縁がないといった場合には、近くのお寺での代理供養に対応してもらうことが可能です。だからといって、中間費用等を支払う必要がないので、元々は群馬県に縁のなかったご家庭の方でも安心して依頼することができます。

POINT3:群馬県内に5店舗を構えている

丸二仏壇は、高崎市や藤岡市、富岡市などに合計5つの店舗を構えています。仏壇に関する悩みや相談には、各店舗の店員が丁寧に答えてくれますので、仏壇処分に関して疑問を持つ方はお近くの店舗に伺ってみると良いでしょう。

丸二仏壇HP:

http://www.marunibutsudan.jp

アイ遺品整理

特徴

POINT1:真摯な企業に送られる「優良事業所」に認定されている

アイ遺品整理は、「遺品整理士」資格の認定を受け、「遺品整理業界の健全化」に取り組み、法規制を守って遺品整理業務を真摯に行う企業に送られる「優良事業所」に認定されている業者です。ですので、レベルの高いスタッフによる仏壇処分を任せることが可能です。

POINT2:仏壇の回収からお寺での供養までを全て代行してもらえる

お客様の要望をヒアリングしてくださったのち、個人の菩提寺の住職と仏壇供養に関する打ち合わせを進めてもらえます。もちろん、仏壇の回収からお寺への運び込みまでの作業もアイ遺品整理のスタッフに任せることができます。

POINT3:年中無休で即日対応が可能

アイ遺品整理は年中無休で営業しております。さらにお問い合わせも24時間対応であり、仏壇処分や遺品整理といった作業を即日で対応することも可能という点が3つ目の特徴です。

アイ遺品整理HP:

https://www.ai-ihinseiri.net

丸越

特徴

POINT1:出張・見積もり料が無料

丸越では、見積もりのための出張にかかる費用はありません。どれくらいの費用がかかるのか心配という方は一度見積もりに来てもらうことをおすすめします。

POINT2:年間1,000件以上の不用品回収実績

丸越では、創業から半世紀もの間で年間1,000件以上もの不用品回収を行ってきた実績があります。これはいかに丸越が群馬の人々から信頼されてきたのかの照明とも言えるでしょう。

POINT3:チャットでの問い合わせにも対応してもらえる

仏壇に関してちょっとだけ聞きたいということがある場合には、チャット機能を使って問い合わせをすることが可能です。電話で聞くほどのものでもないと感じる疑問や悩みがある場合には、チャットを使って相談をしてみると良いでしょう。

丸越HP:

https://www.n-marukoshi.com

群馬ゴミ屋敷バスターズ

特徴

POINT1:合同供養での仏壇供養に対応してもらえる

群馬ゴミ屋敷バスターズでは、仏壇処分をする際に合同供養で処分してもらうことが可能です。不用品回収業者であれば、供養なしで処分してしまうという業者も多いため、提携しているお寺でしっかりと供養をしてもらえるという点は安心できます、

POINT2:遺影や衣服、日記などの供養にも対応してもらえる

仏壇の供養はもちろんですが、ご先祖様が大切にしていた遺品の供養にも対応しているということが二つ目の特徴です。

引越しで群馬を出る場合などには、持っていけない大切な遺品を供養すると良いでしょう。

POINT3:ご自宅での供養にも対応してもらえる

群馬ゴミ屋敷バスターズでは、ご自宅での供養など現地での供養にも対応してもらえます。

回収を依頼することもできますが、供養の様子を見届けたいという方にはありがたいサービスです。

群馬ゴミ屋敷バスターズHP:

https://www.ihinseiri-reiwa.com/memorial

あかぎホームサービス

特徴

POINT1:群馬県内でのお見積もり・出張費は無料

あかぎホームサービスでは、群馬県内でのお見積もり・出張費は無料となります。仏壇処分を考えておられる方で、どのくらいの料金がかかるのかを気になっている方は一度問い合わせてみると良いでしょう。

POINT2:5年連続で「優良事業所」に認定されている

あかぎホームサービスは、厳しい審査基準をクリアした業者に与えられる「優良事業所」に5年連続で認定されています。仏壇や遺品などの不要物を丁寧に回収してもらえるため、安心して処分依頼をすることができます。

POINT3:女性スタッフも在籍している

仏壇や不用品の回収業者の中には、スタッフが男性しかいないということも多々あります。あかぎホームサービスには女性スタッフも在籍していますので、女性の方でも安心して処分依頼をすることが可能です。

あかぎホームサービスHP:

https://www.akagi-hs11.com

倉庫生活感

特徴

POINT1:クレジットカードでの支払いに対応している

VISA、MasterCard、JCB、三菱UFJ NICOS、DCカード、UCカード、AMEX、Diners Club、J-Debitでのクレジットカード決済に対応していることが一つ目の特徴です。現金のみという業者も多いので、カード払いができるという点は魅力的です。

POINT2:買取査定・相談料が無料

倉庫生活館では、買取査定と仏壇や不用品処分に関する相談料が無料です

10時から19時の間であれば、問い合わせに対応していただけるため、気になることがある方は問い合わせてみると良いでしょう。

POINT3:遺品の整理を相談に乗ってもらいながら手伝ってもらえる

故人の思い出の詰まった品物を処分するのか、残すのかという分別作業を、相談に乗ってもらいながら手伝ってもらうことができます。思い入れのある品物を処分する場合には、お寺の住職に供養を依頼してもらえることもあります。

倉庫生活館HP:

http://www.hiratashoukai.co.jp/scrap.html

べんりやハッピー

特徴

POINT1:地域密着のスピード対応

べんりやハッピーは、埼玉県、群馬県を中心に地域密着で営業している業者です。地域を良く知るスタッフが回収に来てくれるためスピード対応が可能です。

POINT2:過去7,000件以上もの処分実績

法人個人を問わず数多くの群馬県民の皆さまから不用品処分を受注してきたべんりやハッピーは、これまでで約7,000件以上もの不用品回収実績を誇ります。口コミでの評判の良さや紹介での受注も多いことから丁寧な作業をしてもらえることが明白です。

POINT3:格安パック料金のサービスを提供している

仏壇以外にも数多く処分したいものがある場合には、パックプランを選ぶことがおすすめです。地域で最安、業界相場の半額以下の値段で提供しているパックプランは、コスパ良く不用品を処分したい方には魅力的なサービスです。

べんりやハッピーHP:

https://www.benriya-happy.net

リサイクルイズミ

特徴

POINT1:料金が明確で分かりやすい

リピーターが多いリサイクルいずみの一つ目の特徴は、料金が明確で分かりやすいということです。追加料金が請求されることがないため、安心して処分を依頼することができます。

POINT2:希望の日時指定ができる

お客様が希望する日時を指定して、処分を依頼することも可能です。年中無休で営業しているので、土日以外はなかなか時間が取れないという方でも安心して処分を依頼できます。

POINT3:立ち会う必要なく処分をしてもらえる

万が一、処分作業に立ち合いができないという場合には、常識的な整理分別を行ってもらうことができます。ですので、平日土日問わず多忙な方でも安心して作業を依頼することが可能です。

リサイクルイズミHP:1

https://www.recycle-izumi.net/4522/

————–

群馬県には地元愛が強い県民が数多い

意識したことのある人は少ないかもしれませんが、群馬県民の特徴の一つには、情に厚く仲間や家族のために動くことができる人が多いという特徴があります。

地元への想いが強い人が多いので、結婚してからも群馬に住み続ける方や、代々住んでいる場所の近くに家を建てるという方も少なくありません。

そのため、代々仏壇を受け継いできたという家庭も多く、古くなった仏壇の買い替えを検討される方も多くいます。

そこでここでは、古くなった仏壇を処分するためには、どんな流れで仏壇処分をするのかについて解説していきます。

仏壇処分をする際の流れについて

・根性抜き供養をする

・仏壇の中身を整理する

・仏壇を廃棄処分する

仏壇処分は大まかに上記の流れで進めます。

以下、この3つについて細かく解説していくのでご参考にしてみてください。

・根性抜き供養をする

仏壇を処分する際には、根性抜き供養というものを行います。

これは仏教の習わしの一つであり、仏壇を処分する前に仏壇に宿るとされているご先祖様や仏様の魂を抜くという意味合いがあります。

根性抜き供養を行わずに処分してしまうと、ご先祖様や仏様を処分してしまうことと同じことですので、忘れずに行うように気をつけましょう。

・根性抜き供養をするための方法

1.菩提寺に供養を依頼する

まず一つ目の方法は、どこかのお寺の檀家さんである場合に利用することができます。

方法としては、日頃からお世話になっている菩提寺の僧侶さんに直接、仏壇供養をお願いするというもので、僧侶さんに自宅に来てもらって供養を進めるという方法です。

利点としては、よくお世話になっている僧侶さんに来てもらえるため、安心して根性抜き供養をお願いできるということ、また、供養の様子を目の前で見ることができるということが挙げられます。

ただし、だからと言ってデメリットがないというわけではありません。

供養のためのお布施料がいくらなのか不明瞭であったり、檀家さんであるという理由から高めのお布施料が必要になったりと、金銭面で不安になることが多いという点は考慮する必要があります。

2.仏壇処分業者に供養から処分までの全てを依頼する

二つ目の方法は、どんな人でも利用できる方法で、仏壇処分業者に全ての作業をお願いするという方法になります。

こちらは非常にシンプルな方法で、仏壇の回収や供養、処分を代行している業者に依頼するというだけものです。

仏壇処分業者では、供養をしてもらえるお寺を代わりに探してもらうことができ、そのお寺にて根性抜き供養をしてもらうことができます。

メリットとして考えられることには、手間がかからないことや、料金が明確な場合が多いこと、また供養だけでなく処分までを一貫して行ってもらえることなどがあります。一方デメリットとしては、仏壇供養をしている様子を直接見られないことが多く、本当に仏壇供養を行っているのか不安になる可能性があることが挙げられます。

菩提寺がないという場合、基本的にはこちらの供養方法を用いることになるので、群馬県にお住まいの方は、この記事でも紹介している仏壇処分業者を参考にしてみてください。

・仏壇の中身を整理する

仏壇の中には、ご本尊や位牌、遺影、仏具など数多くのものがあります。

仏壇の供養が終われば、これらの整理も行うようにしましょう。

処分の仕方としては、仏壇と同じく根性抜き供養をしたのち、焚き上げ供養と呼ばれる償却処分法を用いて処分します。

また、仏壇は処分するものの、思い出の一つとして位牌を残しておきたいという方がいるかもしれませんが、位牌を手元に残す場合には、位牌のみ根性抜き供養をせず手元に置いておくと良いでしょう。

・仏壇の廃棄処分をする

仏壇の供養や仏壇内の物の整理が終われば、仏壇の廃棄処分を行います。

仏壇の廃棄処分法としては、「菩提寺に引き取ってもらう方法」「仏壇処分業者に依頼する方法」「自治体に粗大ゴミとして出す方法」などが挙げられます。

1.菩提寺に引き取ってもらう方法

こちらは、菩提寺に仏壇供養を依頼する際に、供養と合わせて処分もお願いしておくという方法です。

回収が可能かどうかはお寺によって異なるので確実に処分できるというわけではありませんが、檀家さんの仏壇であれば引き取ってもらえることも多々あります。

費用がどれほどかかるか不明瞭ではありますが、菩提寺があるという方は一度連絡をしてみると良いでしょう。

2.仏壇処分業者に依頼する方法

二つ目の方法は、仏壇処分業者に依頼する方法です。

仏壇処分業者の特徴として、供養から処分まで全てを行なってくれることは先述しましたが、供養を依頼した菩提寺で回収をしてもらえなかったという場合の処分だけにも対応してもらうことができます。

費用としては1万円〜5万円程度かかると考えておくと良いでしょう。

3.自治体に粗大ゴミとして出す方法

三つ目の方法は、自治体に粗大ゴミとして出す方法です。

供養の住んでいる仏壇はゴミとして処分しても問題がないため、役所で粗大ゴミの処分手続きを行えば、その他の不用品と同様回収してもらうことができます。

費用がほとんどかからないというメリットはありますが、仏壇をゴミとして処分することに良くない目を向ける方もいるためその点は考慮して検討するようにしましょう。