滋賀で仏壇を処分するならどこが良い?

滋賀を中心としたエリアで仏壇の処分ができる業者を徹底的に比較しました。
値段や口コミ、スタッフの対応などの項目別におすすめの業者をご紹介します。
仏壇を粗大ゴミとして処分するのではなく、魂抜き(閉眼供養)やお焚きあげを行うことができる仏壇処分業者もあります。
一括して1つの業者に依頼することで、費用を安くして、正しく処分することができますよ。

仏壇供養の一休

対応エリア 大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・三重県・奈良県・和歌山県・三重県・福井県・愛知県・静岡県・長野県・岐阜県・岡山県・香川県・徳島県・山梨県・神奈川県・埼玉県・東京都・茨城県・千葉県・栃木県・群馬県・岡山県・広島県・島根県・鳥取県・山口県
種類 仏壇回収、魂抜き(閉眼供養)、仏壇処分、遺品整理、不用品回収など
24時間365日受付 年間3,000件対応 ご供養証明書発行 料金が安い 見積り無料 不用品回収 遺品整理 魂抜き(閉眼供養)ができる

特長

POINT1丁寧なのに安い! 仏壇供養の一休の特徴はなんといっても仏壇処分の料金が安いこと! 安いのに作業は丁寧で、相談にも乗ってくれるので、仏壇処分の知識がない人も安心して依頼できます。
POINT2供養がしっかりできる業者 仏壇の処分のみを行う業者はたくさんありますが、仏壇供養の一休はその名の通りしっかり”供養”をしてくれます。 宗派に沿った形で魂抜き(閉眼供養)を依頼できます。 お坊さんがお仏像や位牌や遺影のお焚き上げをするサービスもありますよ。
POINT3不用品回収もできる 仏壇以外の不用品や粗大ゴミもまとめて回収をしてくれます。 お家のお片付けや整理整頓で不要なものが出た場合に便利です。

料金

仏壇本体の処分料金 7,700円(税込)〜

※仏壇の大きさによって料金が異なります。魂抜き(お性根抜き)の料金 16,500円(税込)

事例

105cmの仏壇一基を供養させていただきました。

ご供養対象物 お仏壇、遺影、位牌
作業料金 32,000円(税込)
料金詳細 お仏壇一基(105cm) 9,000円
仏具 3,000円
御供養代 20,000円

口コミ事例もチェック! /

さらに詳しく見る

葬テラス

対応エリア 全国
対応できる建物 魂抜き(閉眼供養)、仏壇処分
見積り無料 魂抜き(閉眼供養)ができる

概要

お付き合いのあるお坊さんがいない場合や、頼れるお寺さんがない場合はすぐに相談できます。

さらに詳しく見る

北利仏壇

対応エリア 滋賀県
対応できる建物
見積り無料

概要

仏壇の移動・処分をお任せできる業者です。 北利仏壇で購入した仏壇は無料で処分してもらえます。

さらに詳しく見る

仏壇処分引取りネット

対応エリア 滋賀県
対応できる建物 仏壇回収、魂抜き(閉眼供養)、仏壇処分
見積り無料 魂抜き(閉眼供養)ができる

概要

電話1本で即見積もり! 希望日に仏壇の引取りを行う業者です。

さらに詳しく見る

涙そうそう

対応エリア 滋賀県
対応できる建物 仏壇処分
クレジットカード対応 見積り無料 魂抜き(閉眼供養)ができる

概要

お寺さん離れが進む時代の救世主! 宗派に対応した仏壇処分が可能です。

さらに詳しく見る

滋賀片付け110番

対応エリア 滋賀県
対応できる建物 仏壇回収、魂抜き(閉眼供養)、仏壇処分
見積り無料 魂抜き(閉眼供養)ができる

概要

仏壇処分から魂抜きまで最短1時間! スピーディにしっかり供養できる業者です。

さらに詳しく見る

ハロークリーンセンターの遺品整理

対応エリア 大阪・兵庫・京都・奈良
対応できる建物 仏壇回収、魂抜き(閉眼供養)、仏壇処分、
魂抜き(閉眼供養)ができる

概要

大阪・兵庫を中心に不用品回収を行うハロークリーンセンターが遺品整理を行っており、仏壇処分も可能です。 供養は合同ではなく仏壇一台ずつで、一律30,000円です。

さらに詳しく見る

仏壇処分供養.com

対応エリア 大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・滋賀
対応できる建物 仏壇回収、魂抜き(閉眼供養)、仏壇処分、
見積り無料 魂抜き(閉眼供養)ができる

概要

「お仏壇・墓石のいのり」が仏壇の処分・回収を行っています。 仏壇専門店だからできる丁寧な供養と、安い料金が特徴です。

さらに詳しく見る

クマダ

対応エリア 全国(一部離島を除く)
対応できる建物 仏壇回収、魂抜き(閉眼供養)、仏壇処分、仏壇クリーニングなど
ご供養証明書発行 見積り無料

概要

創業60年の老舗仏壇仏具メーカーが処分と供養に対応! 全ての仏壇に手を合わせる丁寧な供養と、仏壇職人が行う仏壇の解体が特徴です。

さらに詳しく見る

遺品整理プロスタッフ

対応エリア 大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀
対応できる建物 仏壇回収、魂抜き(閉眼供養)、仏壇処分、遺品整理、不用品回収など
料金が安い 見積り無料 遺品整理 魂抜き(閉眼供養)ができる

概要

遺品整理を専門に行っている業者で、仏壇処分・供養も依頼できます。 ご自宅で供養をしたい人や、仏具や遺影もまとめて処分したい人におすすめです。 遺品整理プロスタッフには提携寺院があるので、菩提寺に処分を依頼できない場合も大丈夫!

さらに詳しく見る

涙そうそう

特徴

POINT1:エブリデー・ロープライス(EDLP)

ポイントの一つ目は、丁寧な作業であることはもちろん、いつでも格安であるということ。年間を通じて低価格でのサービス提供を実現したことで、滋賀の同業他社と比べて5万円以上も安くつくことも。

 

POINT2:ワン・ストップ・サービス

仏壇の魂抜き供養(閉眼供養)から、仏壇処分、遺影や位牌などの関連品のお焚き上げまで、仏壇処分全体に対応可能。空き家になってしまった家屋の仏壇処分や墓じまいにも対応しています。

 

POINT3:専門のスタッフが対応

仏壇処分専門のコールスタッフが受付にいるため、インターネットでのご依頼が不安の方でも、気軽に相談ができます。日本全国、電話一本で対応をしてもらえるので、仏壇処分に不安のある方にはおすすめです。

 

涙そうそうHP:

https://kakuyasuso.jp/butsudanjimai/shiga/

 

仏壇処分引取りネット

特徴

POINT1:安心の明朗会計

処分費用は、仏壇の大きさに応じた費用だけで、経机や仏具などの処分費用が別途かかることはありません。仏壇処分にかかる費用がはっきりと提示されるため、安心して仏壇処分を依頼できます。

 

POINT2:仏壇まわりすべての引取り・処分が依頼できる

仏壇・仏具・経机・位牌・遺影…、仏壇まわりの品を仏壇とともに処分することができることが特徴的。もちろん、仏壇まわりの品の処分にかかる費用も無料です。

 

POINT3:土曜・日曜・祝日も対応可能

平日でも休日でも祝日でもいつでも対応が可能。曜日関係なく、希望の日時に仏壇処分を依頼できるので、忙しいビジネスマンにもおすすめです。また、当日に依頼して対応してもらうこともできます。

 

仏壇処分引取りネットHP:

https://www.butsudanhikitori.net/shiga.html

葬テラス

特徴

POINT1全宗派対応の供養に対応

曹洞宗・真言宗(智山派・豊山派)・浄土宗・浄土真宗(西本願寺派・東本願寺派(大谷派))臨済宗・時宗・天台宗・日蓮宗・日蓮正宗など、日本で信仰されているすべての宗派の僧侶様と提携。また、創価学会等の新興宗教のお仏壇処分にも対応可能です。

 

POINT2:僧侶さんが自宅で読経

業者が仏壇を回収しお寺で閉眼供養をした後、証明書を送付する、これが一般的な仏壇処分サービスです。しかし葬テラスでは、安心感にこだわっているため、僧侶さんが自宅まで来て読経をしてくれ、きちんとした供養をしてくれます。また閉眼供養のお布施は全国一律料金なので、どこに住んでいても安心です。

 

POINT3お仏壇以外の処分も対応

全国300社以上の不用品回収業者様と提携。お仏壇や仏具以外でついでに処分してもらいたい不用品がある場合でも、処分を任せられます。

 

葬テラスHP:

https://souteras.com/heigan-kaigan-kuyou/shiga-butsudan-kuyo

仏壇供養処分.com

特徴

POINT1:心を込めた仏壇処分
今まで大切にされてきたお仏壇、最後まで大事に供養してご先祖様に感謝を伝えたいですよね。仏壇供養処分.comでは、ご先祖様への感謝の気持ちを踏みにじることなく、心を込めて丁寧な仏壇解体・処分をしてくれます。

 

POINT2:全宗派に対応

浄土真宗(大谷派)・浄土真宗(本願寺派)・浄土宗・天台宗・真言宗・時宗・臨済宗・融通念仏宗・黄檗宗・曹洞宗・日蓮宗・日蓮正宗・創価学会、各宗派。各会すべて仏壇処分供養に対応しています。

 

POINT3:安心価格。近畿一律の格安費用

最安値1万5千円(お仏壇の大きさにより費用・料金が異なります)から近畿一律の安心価格。滋賀県での仏壇処分も安心価格で依頼可能です。

 

仏壇供養処分.com HP:

http://www.butsudanshobun.com/price.html

井上仏壇

特徴

POINT1:丁寧な仏壇処分・供養

長年、大切におまつりしてきた仏壇・仏具は丁寧に供養・処分してほしいものです。仏壇の専門店である井上仏壇に任せることで、最後まで手を抜かずに、供養・処分をしてもらえます。

 

POINT2:年1回程度の仏壇供養会

丁寧な仏壇処分に加えて、年に一回程度、仏壇供養会を開催。真心を込めて、最後の供養を見届けたいという方には、井上仏壇に依頼し、仏壇供養会へご参列してみてはいかがでしょうか?

 

POINT3:親切なスタッフに相談可能

親切に対応してもらえるという口コミが多くのお客様から寄せられています。仏壇の購入はもちろん、仏壇処分や供養に関するお悩みを持っている方は、滋賀県下で多くのお客様から支持を得ている井上仏壇を検討してみてください。

 

井上仏壇 HP:

https://www.inouebutudan.com/butsudan_hikkoshi/#shobun

大津片付け110番

特徴

POINT1:年中無休、土日祝日でも即日対応可能

大津市を中心に、滋賀県での不用品回収に年中無休で対応可能。お寺が近くにない、仏壇以外の仏具の処分にも困っているというような方は、不用品回収を行うこちらに連絡をすると良いでしょう。

 

POINT2:粗大ゴミも回収

住居からの運び出しや体力が必要な積み込み、また大きな仏壇の解体や仏壇以外の不用品回収も全てお任せできます。

 

POINT3:サイズに合わせた明確な料金体系

22,000円から依頼できる仏壇処分は、サイズに応じて明確な料金体系が設定されています。また、別途料金は必要になりますが、閉眼供養や遺影などの処分も同時に行ってくれるため、手間のかからない仏壇処分が可能です。

 

大津片付け110番 HP:

https://otsu-kataduke110ban.com/butsudan-kaisyu.html

株式会社クマダ

特徴

POINT1:見ているだけでOK

家財引き取りのプロフェッショナル、「ヤマトホームコンビニエンス」と提携した仏壇処分のため、作業は全てプロが行います。依頼者様は、作業を手伝うことなく立ち合いをするだけでOK。

 

POINT2:丁寧な仏壇処分作業

大切な仏壇を解体させて頂くための読経や、仏壇仏具之供養塔を制作し、心を込めて供養をするなど、丁寧に仏壇処分を進めてくれます。

 

POINT3:職人による仏壇解体

創業から60年間、お寺の仏具を制作してきたこの会社には、仏壇に関する職人が多数在籍。仏壇解体時も、仏壇をよく知る職人が釘一本一本を丁寧に解体してくれます。ご先祖様への感謝を表すために最良の処分を行ってくれます。

 

株式会社クマダHP:

https://www.rakuten.ne.jp/gold/kumada/iframe/butudan_service/disposal/disposal.html

金宝堂

特徴

POINT1:見ているだけで作業を手伝う必要なし

指定業者が仏壇の回収を行ってくれるため、作業を手伝う必要がありません。手際の良いスタッフが、お家を傷つけることなく丁寧に作業してくれます。

 

POINT2:他社より2,3割安価に抑えられる費用体系

指定業者と提携を結んでいるため、他社と比べて2割から3割程度安価な料金体系になっています。仏壇処分は最安7,900円から。滋賀での仏壇処分を安価に行いたいという方にはおすすめです。

 

POINT3:迅速で丁寧な対応

インターネットでの申し込みはいつでも可能。当日対応も可能で、迅速に駆けつけてくれることはもちろん、仏壇処分作業も丁寧でスピーディ。早い・安い・丁寧の三拍子が揃った仏壇処分業者です。

 

金宝堂HP:

https://www.memoriarubutsudan.com/lp/

山崎典礼

特徴

POINT1:提携寺院での丁寧な供養

提携寺院の本堂で丁寧な供養をしてもらえます。工場や倉庫で供養をする業者も多いので、ご先祖様を大切に思っている方にとっては、本堂での供養は魅力的です。

 

POINT2:住職による閉眼供養

仏壇はご購入された時に「魂入れ」を行います。 処分する際はその逆で、先祖供養を行った後「閉眼供養(魂抜き)」をご住職に依頼するのが一般的です。山崎典礼では、提携寺院の本堂にて、住職により閉眼供養をしてもらえます。

 

POINT3:創業二十余年、日本全国での供養実績

日本全国で、安心して供養を任せられるサービスを提供している実績があるため、滋賀県での仏壇処分においても、頼れる存在になってくれることは明白です。

 

山崎典礼HP

https://www.ytenrei.com/butsudan-syobun-kuyou.html

仏壇引取処分専門店

特徴

POINT1:専門スタッフによる仏壇回収

一般的には、運送会社に委託をして仏壇を回収してもらうことが多いですが、仏壇引取処分専門店では、専門のスタッフが仏壇を回収しに行くため安心して作業を任せることができます。質問や疑問が生じた場合にも安心して答えてもらうことができるでしょう。

 

POINT2:数多くのエリアでの仏壇処分に対応

関西の数多くのエリアでの仏壇処分に対応しています。滋賀県では、大津市を始めとして彦根市・長浜市・近江八幡市・草津市・守山市・栗東市・甲賀市・野洲市・湖南市・高島市・東近江市・米原市・日野町・竜王町・愛荘町・豊郷町・甲良町・多賀町が対応エリアとなっています。

 

POINT3:安心できる金額体系

対応エリアならどのエリアでも同一の低料金設定。さらに仏具の引取り、遺影の引き取りも無料。滋賀県で安価に仏壇処分を進めたいという方にはおすすめです。

 

仏壇引取処分専門店HP

https://www.ihinn.net

——————————

仏壇処分を行うのはなぜ?

なぜ仏壇処分を行うのでしょうか?

「傷んできたから買い替える」「仏壇が大きすぎて引越しで持っていけない」など仏壇処分を行う理由にはさまざまな理由が考えられます。

やむを得ず処分するという方も多いはずですが、処分の際には、ご先祖様への感謝の意も込めて、正しく供養して処分することが重要です。

ご自身で仏壇処分を進めると大変になることも多々ありますので、仏壇処分の専門業者に一連の作業を依頼することをおすすめします。

 

仏壇処分の正しい方法とは?

仏壇を処分する正しい方法には、大きく分けて2つの方法があります。

  1. 仏壇供養業者に依頼する
  2. お寺に依頼する

それぞれの方法について解説していきます。

 

  1. 仏壇供養業者に依頼する

仏壇は、ご先祖様を祀るためのものであり、日々手を合わせるという方も多いはずです。

そんな仏壇を乱雑に処分できるという方は少ないでしょう。

まず紹介するのは、丁寧に仏壇処分を進めてくれる仏壇供養業者に依頼するという方法です。

おすすめする点としてあげられるのは、「仏壇のプロによる正しい処分」「一連の流れを全て代行してくれる」という2点となります。

一つ目の、仏壇のプロによる正しい処分について。

仏壇は買取業者に買い取ってもらったり、粗大ゴミとして処分したりする方法もありますが、仏壇処分に関するプロがいなければ、ちょっとした質問や疑問が生じたときに対応できる人がいなくなってしまいます。

そのため、安心して仏壇処分を進めるためにも仏壇供養業者に依頼することがおすすめです。

また、仏壇供養業者に仏壇処分を依頼することで、依頼主が作業をせずとも業者が一連の作業を全て代行してくれるということもおすすめポイントの二つ目としてあげられます。

仏壇処分は自身の手だけで何とかできることはあっても、ご先祖様に冥福を祈る意味がある供養を自身で執り行うには、多くの労力が必要となります。

労力と時間を使って仏壇処分を進めるのであれば、正しい工程で迅速かつ丁寧に処分を進めてくれる仏壇供養業者に任せることが最適と言えるでしょう。

 

  1. お寺に依頼する

自身の菩提寺で、閉眼供養をしてそのまま仏壇を引き取ってもらえるということもあります。

滋賀に長く住んでいる方は、家族の菩提寺が滋賀にあることも多いので、一度連絡を入れてみると良いです。

ただし、仕事などの理由で滋賀に引っ越してきたという方の場合、菩提寺が滋賀にないということも少なくありません。

そのような場合には、上述した仏壇供養会社に連絡を入れることが良いでしょう。

 

仏壇は粗大ゴミとして処分できる?

仏壇は粗大ゴミとして処分することはできます。

しかし、仏壇にはご先祖様の魂が宿っており、粗大ゴミとして仏壇を処分することは、ご先祖様を無下に扱うようなこととも言えます。

家族やご先祖様のことを大切に思われる方であれば、できる限りゴミとして処分することは避け、しっかりと供養をしてくれる業者を選ぶことがおすすめです。

仏壇供養業者や菩提寺に仏壇処分を依頼することで、仏壇や仏具の処分をスムーズに行ってくれることはもちろん、ご先祖様の魂を仏壇から抜くための閉眼供養もまとめて行ってくれます。

仮に粗大ゴミとして処分するとすれば、閉眼供養をするために余計な労力と費用も多くかかってしまうため、仏壇処分の作業を一貫して行ってくれる専門業者に依頼することがおすすめです。

 

仏壇処分の費用はどのくらい?

仏壇処分にどれくらいの費用がかかるのか、と気になる方も多いことでしょう。

業者や菩提寺に依頼して正しく仏壇処分を行うとすれば、おおよそ2万円〜10万円弱の費用がかかるとされています。

仏壇供養業者を利用する場合は、サイズの大きさなどを基準として明確な料金体系が提示されていることが多いです。

上述した金額内に収まること多いですが、電話やメールなどで簡単に問い合わせをできるため、事前に見積もりを取っていくら費用がかかるのかを確認しておくと良いでしょう。

菩提寺を利用する場合も、2万円〜10万円程度の費用がかかることにはなりますが、明確な費用の提示はされていないことが多いです。

普段から関わりがなければ、費用がどれくらいかかるのかが分かりづらいので、高額な費用がかかるかもしれないと不安になる方は、コスパの良い仏壇供養業者を探して依頼することをおすすめします。

 

閉眼供養(魂抜き)とは?

閉眼供養(魂抜き)とは、仏壇や位牌を処分する際に、ご先祖様の魂が残ったまま処分しないよう、僧侶による読経で魂を抜くための儀式です。

閉眼供養を行うことで仏壇やご本尊、位牌などに宿っているご先祖様の魂を抜け、手を合わせる対象ではなくなり処分をすることが可能になります。

位牌を準備しない宗派などもあり、閉眼供養を行わない場合もありますが、閉眼供養を行ってから仏壇処分を行わなければ、ご先祖様に対して失礼に当たりますので、必ず行いたいものです。

閉眼供養だけでなく仏壇処分の勝手がわからないという場合には、仏壇供養業者や菩提寺にお任せすることをおすすめします。

 

仏壇処分にお布施は必要なのか

仏壇処分にはお布施が必要なのかと気になる方も多いことでしょう。

結論から言うと、仏壇供養業者に依頼する場合には、必要がないことが多いです。

理由としては、お布施にかかる料金含め、費用全てが供養代として盛り込まれていることがほとんどあるためです。

ですが、菩提寺に依頼する場合には、お布施代が必要となったり、仏壇の郵送費がかかったりする場合もよくあります。

菩提寺とはなかなか連絡を取りづらいですので、お布施代含め、仏壇処分以外の費用で気になることがある方は、仏壇供養業者に連絡を入れて問い合わせてみると良いでしょう。

 

仏壇処分の流れとは?

仏壇処分の流れについて。

仏壇処分は見積りを取ることから始まります。

何社か候補の業者を探したら、仏壇のサイズがどれほどなのか、家の広さがどの程度なのかなどを相談してみると良いでしょう。

また、料金体系も業者によってさまざまなので、仏壇処分だけの料金なのか、供養なども全て入った料金なのかなども確認しておくことをおすすめします。

メールだと24時間いつでも問い合わせることができますが、急ぎでの処分が必要という場合には、電話で問い合わせると聞きたい内容をスムーズに聞けることが可能です。

見積もりをして業者選びが終われば、依頼、処分と進みます。

供養については、自宅に僧侶さんが足を運び行ってくれることもあれば、業者が仏壇を回収に来て、お寺などで供養をしてくれるなど業者によってさまざまです。

また、供養が終われば証明書を発行してくれるような業者もあります。

希望の供養方法があるという方は、見積もりの際に合わせて確認をしておくと良いでしょう。