仏壇処分・供養ができる業者比較ランキング

島根で仏壇を処分するならどこが良い?

島根を中心としたエリアで仏壇の処分ができる業者を徹底的に比較しました。
値段や口コミ、スタッフの対応などの項目別におすすめの業者をご紹介します。
仏壇を粗大ゴミとして処分するのではなく、魂抜き(閉眼供養)やお焚きあげを行うことができる仏壇処分業者もあります。
一括して1つの業者に依頼することで、費用を安くして、正しく処分することができますよ。

仏壇供養の一休

対応エリア 大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・三重県・奈良県・和歌山県・三重県・福井県・愛知県・静岡県・長野県・岐阜県・岡山県・香川県・徳島県・山梨県・神奈川県・埼玉県・東京都・茨城県・千葉県・栃木県・群馬県・岡山県・広島県・島根県・鳥取県・山口県
種類 仏壇回収、魂抜き(閉眼供養)、仏壇処分、遺品整理、不用品回収など
24時間365日受付 年間3,000件対応 ご供養証明書発行 料金が安い 見積り無料 不用品回収 遺品整理 魂抜き(閉眼供養)ができる

特長

POINT1丁寧なのに安い! 仏壇供養の一休の特徴はなんといっても仏壇処分の料金が安いこと! 安いのに作業は丁寧で、相談にも乗ってくれるので、仏壇処分の知識がない人も安心して依頼できます。
POINT2供養がしっかりできる業者 仏壇の処分のみを行う業者はたくさんありますが、仏壇供養の一休はその名の通りしっかり”供養”をしてくれます。 宗派に沿った形で魂抜き(閉眼供養)を依頼できます。 お坊さんがお仏像や位牌や遺影のお焚き上げをするサービスもありますよ。
POINT3不用品回収もできる 仏壇以外の不用品や粗大ゴミもまとめて回収をしてくれます。 お家のお片付けや整理整頓で不要なものが出た場合に便利です。

料金

仏壇本体の処分料金 7,700円(税込)〜

※仏壇の大きさによって料金が異なります。魂抜き(お性根抜き)の料金 16,500円(税込)

事例

105cmの仏壇一基を供養させていただきました。

ご供養対象物 お仏壇、遺影、位牌
作業料金 32,000円(税込)
料金詳細 お仏壇一基(105cm) 9,000円
仏具 3,000円
御供養代 20,000円

口コミ事例もチェック! /

さらに詳しく見る

島根えびすサポート

          

特徴

POINT1:魂抜き供養の手配をしてもらえる

島根県の不用品回収業者・島根えびすサポートでは、お坊さんやお寺さんを手配できないという方のために、魂抜き供養を行ってくれるお坊さんを手配してもらうことができます。親しいお寺さん・お坊さんがいないという方でも安心です。

 

POINT2:見積もり通りの金額で対応してもらえる

仏壇処分を行う業者の中には、見積もりの金額とは別に処分費用を上乗せするような業者もあります。島根えびすサポートでは、見積もり通りの金額での処分を確約していますので、金銭面の不安を感じることはないでしょう。

 

POINT3:年中無休で即日の対応も可能

島根えびすサポートは年中無休で営業しています。さらに、即日の回収にも対応してもらえるなど、いつでも回収に来てもらえることが魅力となっており、日々忙しいという方にもおすすめです。

 

島根えびすサポートHP:

https://shimane-ebisu.com/jisseki/category/butsudan.php

 

ひょうま

特徴

POINT1:長い歴史を誇る仏壇専門店

ひょうまは、昭和23年創業の70年近い歴史と実績を持つ仏壇専門店です。島根県益田市に本店を構え、長い歴史の中で数多くのお客様からの高評価を得てきた結果、今では、島根県と広島県に5店舗を構える専門店となっています。

 

POINT2:仏壇処分に加えて仏具の処分も引き受けてもらえる

3辺合計が150cm未満の段ボール1箱あたり、5,500円で仏具の処分をしてもらえます。仏壇内に収まる程度の仏具であれば、追加料金をかけずに仏壇と一緒に処分してもらうことも可能です。

 

POINT3:仏壇の保管にも対応してもらえる

仏壇処分をお考えの方の中には、新築を建てるなどの理由で仏壇を置いておける場所がなくなり、止むを得ず処分をするという方もいるでしょう。ひょうまでは仏壇保管サービスも提供してくれているため、仏壇を処分しなくいという選択肢も作ることが可能です。

 

ひょうまHP:

http://www.hyoma.net/obutsudan/disposal.html

 

有限会社プレート商会

特徴

POINT1:無料で見積もりをしてもらえる

有限会社プレート商会では、仏壇の回収が可能かどうかや仏壇の回収にどのくらいの費用かかかるのかの見積もりを無料で行ってもらえます。いくらかかるのかを知っておきたいという方は、有限会社プレート紹介の無料見積もりサービスを利用してみると良いでしょう。

 

POINT2:環境に優しい方法で仏壇処分をしてもらえる

人と環境に優しい循環型社会の実現を目指しているという言葉通り、仏壇処分についても環境に優しい方法で処分をしてもらうことが可能です。リサイクルできる仏壇まわりのものについてはリサイクルに回し、不要なものだけを処理施設で処分をしています。

 

POINT3:遺品整理士によって仏壇処分をしてもらえる

遺品整理士がまごころと誠意を持って仏壇処分に対応してくれます。また、有限会社プレート商会は、一般廃棄物収集運搬業許可や産業廃棄物収集運搬業許可といった許可証を取得していることが明白であるため、トラブルなく安心して仏壇処分を任せられるでしょう。

 

有限会社プレート商会HP:

https://itp.ne.jp/info/322360073400000899/

 

中国鹿島運輸有限会社

特徴

POINT1:相談・見積もりを無料で行ってもらえる

島根の不用品回収・遺品整理にも対応している中国鹿島運輸では、無料で仏壇処分に関する相談・見積もりをしてもらうことができます。仏壇処分にどのくらいの費用がかかるか気になる方は連絡をしてみると良いでしょう。

 

POINT2:見積もりは必ず現地で行ってもらえる

見積もりをする際は、必ず現地で実物を見てから見積もりを行ってもらえます。そのため、正確な金額を提示してもらうことができ、見積もりと実際の回収時の金額に差があるという事態を予防することが可能です。

 

POINT3:仏壇処分だけでなく供養の手配もしてもらえる

中国鹿島運輸有限会社は、提携寺院を持っているため処分だけでなく供養の手配もしてもらうことができます。正しい手順での仏壇処分を一気通貫で行ってもらえるので、手間をかけずに処分することができます。

 

中国鹿島運輸有限会社HP:

https://shimane-ihin.com/advise.html

 

片付け堂

特徴

POINT1:仏壇処分から供養までをワンストップで対応してもらえる

仏壇処分をする際には、処分をしてもらう業者と供養をしてもらうお寺を探すことが必要です。片付け堂では、供養をしてもらうお寺の手配も代行してもらえるため、お客様にかかる負担が少ないというメリットがあります。

 

POINT2:仏壇の搬出も行ってもらえる

仏壇の回収や処分をしてくれる業者は数多くいますが、搬出作業を手伝ってくれる業者は多くありません。片付け堂では、搬出作業にも対応してもらうことができますので、搬出の手助けが必要という方にはおすすめです。

 

POINT3:一般廃棄物収集運搬業許可を取得している

片付け堂は、一般廃棄物収集運搬業許可を取得しているため、安心して仏壇処分を依頼することが可能です。仏壇処分の際にトラブルを起こしたくないという方は、片付け堂に仏壇処分を依頼すると良いでしょう。

 

片付け堂HP:

https://www.katazukedou.com/service/relics/buddhist_altar/

 

島根遺品整理サービス

特徴

POINT1:仏壇以外の遺品処分に対応してもらえる

島根遺品整理サービスでは、仏壇以外にも遺品の処分に対応してもらうことができます。リサイクル可能な製品については、買取をしてもらうこともできるため、費用が抑えられる可能性もあります。

 

POINT2:仏壇や遺品の供養にも対応してもらえる

処分するものやリサイクルするものなどの仕分けが終われば、仏壇や神棚など供養が必要なものの供養も手伝ってもらうことができます。自宅か店舗での合同供養を手配してもらえるため。依頼できるお寺がない方にはありがたいサービスと言えるでしょう。

 

POINT3:島根県内全域での仏壇処分に対応してもらえる

島根遺品整理サービスでは、島根県松江市、浜田市、出雲市、益田市、大田市、安来市、江津市、雲南市を中心に、島根県内全域での仏壇処分に対応してもらうことができます。中心地でない地域に住んでいる方でも安心して依頼することが可能です。

 

島根遺品整理サービスHP:

https://shimane.ihinseiri-service.com/hakajimai.html

 

島根からっぽサービス

特徴

POINT1:追加料金がかかることがないため安心して依頼できる

島根からっぽサービスでは、仏壇処分などの作業を実施した後に追加料金を請求されることがありません。はじめに提示された金額での仏壇処分が可能なので、安心して仏壇処分の依頼をすることができます。

 

POINT2:LINEで査定をしてもらうことができる

仏壇以外にも不用品の買取を依頼する際には、LINEを使って査定を依頼することができます。電話やメールでの問い合わせが煩わしいという方は、LINEを使って査定を依頼すると良いでしょう。

 

POINT3:ホームページから予約するとクーポンをもらえる

ホームページから予約をして、取引金額が5,000円以上となる場合、1,000円オフクーポンを利用することができます。そのため、より少ない費用で仏壇処分を依頼することが可能です。

 

からっぽサービスHP:

https://shimane-carappo.net

 

エコリサイクルセンター島根

特徴

POINT1:無料で見積もりをしてもらえる

仏壇処分にいくら費用がかかるのか、無料で見積もりをしてもらうことができます。他社との比較も可能ですので、相見積もりをするために利用することもおすすめです。

 

POINT2:急な当日依頼にも対応してもらえる

エコリサイクルセンター島根は、急な当日依頼にも対応してもらえる可能性が高いという点も一つの魅力となっています。24時間365日対応してもらえるため、仕事が忙しくて空けられる日時が少ないという方でも安心して依頼が可能です。

 

POINT3:クレジットカード払いにも対応

事前に伝えておくことで、現金以外にもクレジットカードで支払いをすることが可能です。種類としては、VISA、Master・AMEXを使用することができます。

 

エコリサイクルセンター島根HP:

https://ecocenter-shimane.biz/company

 

浜田浄化センター

特徴

POINT1: 島根県浜田市に密着した企業

浜田浄化センターは。島根県浜田市で創業し、50年もの業歴を誇る地域密着型の企業です。浜田市からの許可を受けた企業であるため、仏壇処分を安心して任せることができます。

 

POINT2: 見積もりは無料で対応してもらえる

浜田浄化センターでは、見積もりを無料で対応してもらうことが可能です。もし見積もり金額に納得できなくても、無料でキャンセルをすることもできるため、浜田市在住の方は一度連絡をしてみると良いでしょう。

 

POINT3: 数多くの対応件数

島根県西部を中心に、島根県全域のお客様から依頼を受ける浜田浄化センターでは、年間約36,000件もの実績があります。これだけ依頼をされているということは、サービスの質が高いことの裏付けとも言えるのではないでしょうか。

 

浜田浄化センターHP:

http://www.hamajo.co.jp/service_relics.html

 

ふたきや

特徴

POINT1: 自身で梱包をする必要がない

ふたきやで仏壇処分を依頼すると、お客様自身で仏壇の梱包作業を行う必要がなくなります。仏壇処分のプロが丁寧に梱包をしてくれるため、最後まで仏壇を傷つけることなく処分できるでしょう。

 

POINT2: 寺院での供養にも対応してもらえる

ふたきやでは、お寺での魂抜き供養を手配してもらえるため、お客様が供養をしてもらえるお寺探しをする必要がありません。手間をかけず簡単に仏壇処分を進められるので、仏壇処分を素早く終わらせる必要がある方にはおすすめです。

 

POINT3: 明確な料金体系が表示されている

ふたきやでは、ホームページ上に明確な仏壇処分料金が掲載されています。160cmまでの仏壇であれば、15,100円での処分が可能であり、400cm程度の大きな仏壇でも67,000円で処分してもらうことが可能です。

 

ふたきやHP:

https://www.futakiya.com/kobutsu/

————————————-

島根県といえば、「出雲大社」をイメージされる方も多いかと思いますが、その「出雲大社」を代表として数多くの由緒正しい社寺が建立されています。

その中でも、20の社寺は「出雲國神仏霊場」に指定されており、この20の社寺を巡る旅によって、出雲の国に古くから残る、人と人との「ご縁」を尊ぶ心、「和」の心の大切さを味わう「心の旅」が大々的に打ち出されています。

ここから分かるのは、島根県民が神仏に対する思いを強く持っているということです。

また、島根県全体の持ち家率も7割を超えているのですが、多くの方が自身の家を持ち、神仏に対する思いも強いということは、島根県の家庭の多くにご先祖様や仏様を祀るための仏壇が設置されていることが予想できます。

数多くの島根県民が毎日、仏壇に向き合い手を合わせていることでしょう。

しかし、そんな島根県にも課題はあります。

少子高齢化の流れに沿って子供が少なくなっており、さらに大学への進学などを機に若い人口の流出が多いという現状もあるため、島根県では、仏壇の手入れや管理をする人の数が減少しているのです。

仏壇には、ご先祖様や仏様の魂が宿っているとされているため、放置してしまったり、乱雑に扱ったりすることはよくありません。

今回の記事では、止むを得ず仏壇の管理ができなくなってしまったという家庭に向けて、仏壇処分の方法についてご紹介していきます。

正しい手順で仏壇処分を進め、ご先祖様や仏様に無礼のないようにしましょう。

 

島根県での仏壇処分。どんな流れで進める?

島根県で仏壇処分を検討されている方で、仏壇処分は初めてという方も少なくないでしょう。

まずは、仏壇処分の流れについて紹介していきます。

仏壇処分は簡単にまとめると下記の流れで進みます。

 

  1. 魂抜き供養をしてもらうお坊さんを探し、供養してもらう
  2. 仏壇処分を依頼する業者を探し、仏壇処分をしてもらう

 

1.魂抜き供養をしてくれるお坊さんを探す

仏壇には、ご先祖様や仏様の魂が宿っています。

そのため、処分をする際はもちろん、引越しなどの移動をする際にも、魂抜き供養という宿った魂を天に還す儀式を行われなければなりません。

この儀式のことを魂抜き供養と呼び、この供養はお坊さんにお願いすることになります。

ですので、まずは魂抜き供養を依頼するためのお坊さんを探す必要があります。

島根県に長く住んでいるという方であれば、檀家として日頃からお世話になっているお寺(菩提寺)があるという方もいると思いますが、そのような方は、菩提寺のお坊さんに依頼すると良いでしょう。

菩提寺がないという方は、ご自身の信仰している宗派のお寺にお願いをするか、お寺の手配を代行してくれる仏壇処分業者に手配を依頼することになります。

 

  1. 仏壇処分を依頼する業者を探す

仏壇の供養が終われば、実際に処分してくれる業者を探すことをおすすめします。

供養が終わった仏壇には魂が宿っていないため、通常の粗大ゴミとして処分することも可能ではあるのですが、近隣に住んでいる方から悪事を働いているように見られることも多々あるためです。

仏壇処分を行ってくれる業者としては、仏壇を販売する仏壇専門店、仏壇以外にも不用品の回収を行う不用品回収業社などがあります。

業者によって特徴がさまざまであり、仏壇の魂抜き供養の手配をしてくれる業者もあれば、仏壇以外の仏具や遺品などを処分してくれるような業者もあるため、どの業者に依頼するのが最適なのかを検討すると良いでしょう。

この記事にて、島根県で仏壇処分や仏壇供養を代行してくれる業者を紹介していますので、仏壇処分業者を探しているという方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

仏壇処分にはいくらの費用がかかる?

どのような処分方法を取るかによってかかる費用は変わってきますが、大きく分けると「仏壇供養」にかかる費用と、「仏壇処分」にかかる費用とに分けることができます。

 

仏壇供養にかかる費用

先述もした魂抜きという仏壇供養には、お坊さんに支払うお布施として1万円〜5万円程度の費用がかかると考えておきましょう。

実際には、お布施代にいくらかかるのか明確な金額は明示されておらず、ご自身の気持ち代として手渡すのですが、相場としてこの金額を支払うことが多いです。

供養をしてくれるお坊さんの中には、お布施代を設定しているという方もいて、この相場以上の金額を請求されることもありますので、事前にいくらくらいかかるのかを聞いておいても損はないでしょう。

 

・仏壇処分にかかる費用

仏壇処分には、数千円から5万円程度の費用がかかります。

ゴミとして処分する方法であれば、数千円という安価な費用で仏壇処分をすることができ、仏壇専門店や不用品専門店に処分を依頼するのであれば、1万円から5万円程度で仏壇処分をすることが可能です。

ただし、仏壇専門店の中には、仏壇購入者限定で無料で仏壇処分をしてくれるという店舗もありますので、新たに仏壇を購入するという方や、仏壇を購入した店舗がわかるという方は連絡を取ってみることもおすすめです。

 

島根県で仏壇処分をするなら、流れや費用をしっかりと把握しておくことが重要

仏壇処分は大きく分けると2つのステップで進んでいきます。

それぞれで大きなお金が必要となりますので、事前に十分なリサーチをしておくことで、満足のいく仏壇処分にすることができるでしょう。

この記事で紹介している業者の中には、仏壇処分だけでなく供養の手配もしてくれるという業者や、リーズナブルな価格で仏壇処分をしてくれるという業者も数多くありますので、島根県で仏壇処分をされる方はぜひ参考にしてみてください。