仏壇処分・供養ができる業者比較ランキング

高知で仏壇を処分するならどこが良い?

高知を中心としたエリアで仏壇の処分ができる業者を徹底的に比較しました。
値段や口コミ、スタッフの対応などの項目別におすすめの業者をご紹介します。
仏壇を粗大ゴミとして処分するのではなく、魂抜き(閉眼供養)やお焚きあげを行うことができる仏壇処分業者もあります。
一括して1つの業者に依頼することで、費用を安くして、正しく処分することができますよ。

仏壇供養の一休

対応エリア 大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・三重県・奈良県・和歌山県・三重県・福井県・愛知県・静岡県・長野県・岐阜県・岡山県・香川県・徳島県・山梨県・神奈川県・埼玉県・東京都・茨城県・千葉県・栃木県・群馬県・岡山県・広島県・島根県・鳥取県・山口県
種類 仏壇回収、魂抜き(閉眼供養)、仏壇処分、遺品整理、不用品回収など
24時間365日受付 年間3,000件対応 ご供養証明書発行 料金が安い 見積り無料 不用品回収 遺品整理 魂抜き(閉眼供養)ができる

特長

POINT1丁寧なのに安い! 仏壇供養の一休の特徴はなんといっても仏壇処分の料金が安いこと! 安いのに作業は丁寧で、相談にも乗ってくれるので、仏壇処分の知識がない人も安心して依頼できます。
POINT2供養がしっかりできる業者 仏壇の処分のみを行う業者はたくさんありますが、仏壇供養の一休はその名の通りしっかり”供養”をしてくれます。 宗派に沿った形で魂抜き(閉眼供養)を依頼できます。 お坊さんがお仏像や位牌や遺影のお焚き上げをするサービスもありますよ。
POINT3不用品回収もできる 仏壇以外の不用品や粗大ゴミもまとめて回収をしてくれます。 お家のお片付けや整理整頓で不要なものが出た場合に便利です。

料金

仏壇本体の処分料金 7,700円(税込)〜

※仏壇の大きさによって料金が異なります。魂抜き(お性根抜き)の料金 16,500円(税込)

事例

105cmの仏壇一基を供養させていただきました。

ご供養対象物 お仏壇、遺影、位牌
作業料金 32,000円(税込)
料金詳細 お仏壇一基(105cm) 9,000円
仏具 3,000円
御供養代 20,000円

口コミ事例もチェック! /

さらに詳しく見る

乾佛具店

特徴

POINT1:古いお仏壇を引き取り処分してくれる

乾佛具店では、新しいお仏壇を購入すれば、古いお仏壇の引き取り処分を行ってもらえます。お仏壇専門店による丁寧な対応が人気です。お仏壇処分だけでなく、新しいお仏壇への買い替えを検討中の方はおすすめです。

 

POINT2:地元高知県で創業100年の老舗

乾佛具店は大正10年(西暦1921年)に高知に創業以来、100年間にわたり地元高知県の人々を支えてきました。長きにわたる歴史と、築いてきた信頼は、お仏壇処分を任せるのにも十分な安心感を与えてくれます。

 

POINT3:年間販売基数四国No.1

乾佛具店は、高知県だけでなく四国での年間販売基数(年間でお仏壇が売れた数)がNo.1です。それに伴い、お仏壇の取扱数に関しても、四国でトップクラスの取扱数を誇ります。高地県にお住まいの方でお仏壇の買い替えを検討中の方は、ぜひご利用してみてください。

 

乾佛具店HP:

https://inui-butsugu.co.jp/index.html

  

浄土真宗本願寺派 西願寺

特徴

POINT1:浄土真宗本願寺派のお寺が行う遺品整理

西願寺は浄土真宗本願寺派のお寺です。お寺としては珍しく、お仏壇処分を依頼することができるのが特徴です。宗派が同じであれば、お仏壇処分を最初から安心して任せることができるため、浄土真宗本願寺派のお仏壇をお持ちの方にはおすすめです。

 

POINT2:僧侶の方が家まで来てくれる

西願寺のお仏壇処分サービスでは、僧侶の方が家まで来て下さるので、お仏壇だけでなく他に供養したいものも一緒に、読経して供養していただけます。お寺が直接、僧侶の方を派遣して下さるので安心して依頼することができます。

 

POINT3:納骨堂や永代法要も可能

お仏壇処分を検討している方の中には、お仏壇やお墓の継承者がいないなどの問題を抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。西願寺では、そのような方のために納骨堂や永代供養にも対応しているので、お悩みの方は一度ご相談してみて下さい。

 

浄土真宗本願寺派 西願寺HP:

http://www.saiganji-amida.com/

 

ダイセイ

特徴

POINT1:わかりやすい金額設定

ダイセイは、遺品整理や不用品の回収を行っている業者です。お仏壇処分をする際の料金設定はシンプルで分かりやすいため、気軽に見積を依頼することができます。もちろん、お見積は無料ですので、気になった方は見積依頼をしてみて下さい。

 

POINT2:年間実績2000件

ダイセイのサービスの一つである、おたすけダイセイは年間実績が2000件もあります。これほど多くの高知県の人々を助けてきた実績があるため、お仏壇処分をお考えの方も安心しておたすけダイセイを利用することができます。

 

POINT3:サービスは価格に納得できてから

ダイセイでは、サービスを行うのは価格に納得ができてからです。当たり前に思うかもしれませんが、お見積の段階で無理に営業を行ってくるような業者もいるため注意が必要です。ダイセイではそのような無理な営業などはないため安心してお見積の依頼ができます。

 

ダイセイHP:

https://daisei-group.co.jp/otasuke/

 

くるめ屋

特徴

POINT1:遺品整理認定協会認定員による遺品整理

くるめ屋は高知県の遺品整理業者です。遺品整理認定協会に認定された認定員が、心をこめて遺品整理を手伝ってくれるので、お仏壇処分についての知識がない方でも安心して相談することができます。

 

POINT2:合同供養・個別供養に対応

くるめ屋では、お仏壇の合同供養だけでなく、個別供養にも対応しています。遺品整理業者の多くは、お仏壇の合同供養には対応していても、個別供養に対応しているところは珍しいので、個別供養に対応した遺品整理業者を希望する方はくるめ屋がおすすめです。

 

POINT3:供養証明書の発行も可能

お仏壇を供養する際に、どうしてもその場に立ち会うのが難しいという方もいらっしゃいます。くるめ屋では、そのような方のために供養証明書を発行してくれますので、忙しくてお仏壇の供養に立ち会えない方や、供養の証明が必要な方はぜひご利用下さい。

 

くるめ屋HP:

http://www.kurume-ya.com/

  

便利屋ライフサポート

特徴

POINT1:便利屋ならではの臨機応変な対応

便利屋ライフサポートは、高知県の便利屋です。高知の方のどんな要望にも応えるために、日々、その場の状況や要望に合わせて臨機応変なサービスを提供しています。お仏壇処分に関しても、その臨機応変な対応でどんな要望にも応えてくれるでしょう。

 

POINT2:スピード見積り

便利屋ライフサポートの見積りは、素早くかつ丁寧です。お見積りを頼んでから金額を知るまでの時間が短くて済むので、判断をスピーディーに行うことが可能です。見積りが遅くてイライラしたくないという方は、便利屋ライフサポートで見積りを頼むと良いです。

 

POINT3:即日対応可能

便利屋ライフサポートは、高知県で地元密着の便利屋ですので、お仏壇処分の問い合わせをしてから、早ければ即日に対応が可能です。日程の調整も柔軟に対応してもらえますので、忙しい方でも依頼しやすくおすすめです。

 

便利屋ライフサポートHP:

http://b-l-s.net/

 

リアライフ高知

特徴

POINT1:お客様満足度95%

リアライフ高知は、お客様満足度が95%と高いです。その理由は、専任のスタッフ制による安心と満足度の高いサービスと、リーズナブルな価格設定にあります。口コミの高い業者にお仏壇処分を任せたい方は、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

POINT2:見積り後の追加料金はなし

リアライフ高知では、安心してサービスを利用できるように見積り後の追加料金が発生しません。見積りで提示された料金以上の金額を払う必要がないため、他の業者との見積りとも比べやすいです。まずはお気軽に見積りしてみることをおすすめします。

 

POINT3:アンケートの実施

リアライフ高知では、サービスの質の向上のため、お客様アンケートを実施しています。このアンケートをもとに、良いところは伸ばし、悪いところは改善し、日々サービスの質を高めているため、お客様は安心してお仏壇処分を依頼することができます。

 

リアライフ高知HP:

https://ihinseiri-kochi.jp/

  

エコリサイクルセンター高知

特徴

POINT1:安心の料金と信頼

エコリサイクルセンター高知では、料金の説明もきちんと行ってもらえます。さらに、金額についても業界最安値水準です。安心価格でお仏壇処分を依頼することができますが、お仏壇処分の代金に不安を感じている方は、一度ご相談してみて下さい。

 

POINT2:早朝深夜24時間365日対応

エコリサイクルセンター高知は、お仏壇処分にも24時間365日対応しています。人目に付く日中の作業を避けたい方や、忙しくて日中にお仏壇処分を依頼できないという方は、エコリサイクルセンター高知にご相談すると良いでしょう。

 

POINT3:最短当日対応

エコリサイクルセンター高知は、お問合せから最短で即日に対応しています。お仏壇処分を急いでいる方や、思い立ってからすぐに行動に移したいというような方は、一度お電話でお問合せすることをおすすめします。

 

エコリサイクルセンター高知HP:

https://ecocenter-okayama.biz/kochi/

 

高知からっぽサービス

特徴

POINT1:安心の明朗会計

高知からっぽサービスは、明朗会計にこだわっています。遺品整理や不用品回収業者では、不当請求が問題となっていますので、高知からっぽサービスのように、事前見積りで納得のいく明朗な会計を提示してくれる業者にお仏壇処分を依頼するようにしましょう。

 

POINT2:心を込めた対応

高知からっぽサービスでは、メールや電話での応対についても誠実な対応を徹底するために、社内教育を充実させています。お問合せから回収に至るまで、心をこめたサービスで対応してもらえるため、口コミも高くリピーターも多いです。

 

POINT3:各種クレジットやPaypayでの支払いにも対応

高知からっぽサービスは、各種クレジットやPaypayでの支払いにも対応しています。急な現金を用意できない方や、ポイントを貯めて少しでもお仏壇の処分をお得に依頼したいと考えている方にはおすすめです。

 

高知からっぽサービスHP:

https://kochi-carappo.net/

 

仏壇屋 滝田商店

特徴

POINT1:新しいお仏壇の購入で古いお仏壇の引き取り・供養・お焚き上げ

滝田商店では、新しいお仏壇を購入して配送した際に、古いお仏壇の引き取りも行っています。追加での料金はかかるものの、リーズナブルな価格でお仏壇の引き取りからお焚き上げまでを行ってもらえます。

 

POINT2:仏具も3,000円で対応可能

お仏壇処分の際に、仏具も一緒に処分したいと考えている方もいらっしゃるでしょう。滝田商店では、お仏壇処分の際に、追加で3,000円支払えば、仏具も一式で引き取り・供養・お焚き上げしてもらえるためおすすめです。

 

POINT3:年中無休で電話でのお問合せが可能

滝田商店では、年中無休で9:00~18:00の時間帯に電話でのお問い合わせが可能です。メールでのお問い合わせはいつでもできるところが多いですが、電話でのお問い合わせが早くて楽だと感じる方も多いと思いますので、そのような方に嬉しいサービスです。

 

仏壇屋 滝田商店HP:

https://www.butsudanya.co.jp/

 

こころあ堂

特徴

POINT1:全国どこでも新しいお仏壇の購入で古いお仏壇を引き取り処分

こころあ堂では、新しいお仏壇を購入した方を対象に、特別価格でのお仏壇の引き取り処分のサービスを取り扱っています。購入したお仏壇が届いた際に、そのまま古いお仏壇を引き取ってもらえるので、余計な手間がかからず便利です。

 

POINT2:明確で分かりやすい料金体系

こころあ堂では、お仏壇の「高さ」「横幅」「奥行き」の三辺を合計したサイズで、お仏壇の引き取り処分の代金が決まります。料金表を参考にすれば、見積りをする前から料金を確定することができるため、非常に分かりやすい料金体系です。

 

POINT3:11,000円以上のお買い上げで送料・代引き手数料が無料

こころあ堂では、11,000円以上のお買い上げで送料と代引き手数料が無料になります。特に、お仏壇の配送料は非常に高額になることも多いため、魅力的なサービスだと言えます。新しいお仏壇への買い替えを考えている方は、利用を検討してみて下さい。

 

こころあ堂HP:

https://www.kokoroado.com/contents/hikitori.html

————————————-

高知県と言えば、県内外が認める酒飲みの県として知られています。

都道府県別の飲酒費用ランキングでは、2012年から2016年の間の一世帯当たりの平均飲酒費用が38,910円(偏差値93.2)とダントツの一位でした。

「いごっそう」「はちきん」という言葉に恥じぬ酒飲みと言えるでしょう。

そんな高知県はお酒の飲み方に独特の文化があります。昔から「おきゃく」と言って、何かにつけて宴会をする文化や、「べく杯」と呼ばれる、一度お酒を注がれると机に置くことができなくなるような酒器でお酒を楽しむという文化があります。

そんなお酒を飲むことが大好きな高知県民は、このような風土を育ててきたご先祖様に対する尊敬の念も非常に高く持っています。

今回は、そんな高知県の方がご先祖様に対する想いを大切にできるように、お仏壇をお参りする際の作法についてご紹介していきたいと思います。

 

お仏壇をお参りする意味

現代ではお仏壇をお参りする機会も減り、法要などの特別な日以外にはお仏壇を拝まないという方も増えてきました。

そもそもお仏壇をお参りする意味とは、極楽浄土にいるご先祖様を供養するためだけというわけではありません。

自分自身のために行う行為でもあるのです。

お仏壇をお参りするという行為は、ご先祖様や仏様に対する想いを通して、自分を見つめ直すという意味も持ち合わせています。

また、故人は人の記憶に残り続ける限り、亡くなってはいても、人の心の中で生き続けることができます。

故人が確かに存在していたということを忘れないためにも、お仏壇をお参りすることは大切な行為なのです。

 

お仏壇の拝み方

お仏壇の拝み方は宗派によって少し異なる部分もありますが、基本的な流れは変わりません。

お仏壇の拝み方のおおまかな流れをご紹介していきます。

 

①お仏壇の正面に正座し、ご本尊に一礼する

まずはお仏壇の正面に正座し、ご本尊に一礼します。

この時に、位牌ではなくご本尊に一礼するということに注意しましょう。

 

②お供え物がある場合はお供えする

お供え物(御仏前や御供花代)がある場合には、このタイミングでお供えします。

お供えをする本人が文字を読めるような向きでお供えします。

ご本尊にお供え物の正面を向けないように気を付けてください。

 

③ろうそく・線香に火を灯す

ろうそくや線香に火を灯します。

線香についた火を消すときには、ご本尊に風がかからないように手元でさっと火を消すようにします。

 

④合掌して題目を唱える

合掌して題目を唱えます。

宗派によって題目は変わりますので、他の方の家のお仏壇を拝む際には気を付けてください。

本来であれば題目を唱えますが、近年では題目を唱えずに合掌するだけの場合もあります。

 

⑤一礼する

最後にもう一礼して終わります。

りんを鳴らすのは基本的には読経のときのみですのでお参りの際は必要ありませんが、宗派によってはお参りの際にもりんを鳴らす場合もあります。

 

毎日のお仏壇のお参りの流れ

お仏壇がある家庭では、毎日のお仏壇のお参りは欠かせないものです。具体的な一日のお参りの流れをご紹介します。

 

・朝

朝起きれば、まずはお仏壇の扉を開けましょう。

この時に、時間があれば簡単に掃除をすると良いです。

その後、朝のお参りをするため、上記でご紹介したような流れでお仏壇を拝みます。

お供え物を供えるタイミングで、ご飯やお水、花をお供えします。

朝食を食べ終わりましたら、お供えしていたご飯やお水を下げ、ろうそくの火を消します。

この際にも、風がご本尊にかからないように仏具を使って消します。

お仏壇の扉が2重になっているタイプのものは、内側の扉だけ閉めておきます。

 

・昼

日中は一番外側の扉は開けたままにしておき、時間がある場合はお仏壇の掃除をします。

この時間帯は、基本的にはお仏壇のお参りは行いません。

 

・夜

就寝前に一日の感謝の意味も込めてお参りを行います。

朝と同様にお参りを行った後、お仏壇の扉を全て閉めます。

この際に、ろうそくの火が消えているか、お供え物がそのままになっていないかをきちんと確認しましょう。

 

お仏壇をきちんとお参りしよう

お仏壇を毎日お参りすることは、ご先祖様にとっても、お参りをする本人にとっても大切な行為です。

お仏壇をお参りすることの意味や、お仏壇の正しい拝み方を知って、お仏壇を毎日きちんとお参りするようにしてみてください。