仏壇処分・供養ができる業者比較ランキング

石川で仏壇を処分するならどこが良い?

石川を中心としたエリアで仏壇の処分ができる業者を徹底的に比較しました。
値段や口コミ、スタッフの対応などの項目別におすすめの業者をご紹介します。
仏壇を粗大ゴミとして処分するのではなく、魂抜き(閉眼供養)やお焚きあげを行うことができる仏壇処分業者もあります。
一括して1つの業者に依頼することで、費用を安くして、正しく処分することができますよ。

仏壇供養の一休

対応エリア 大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・三重県・奈良県・和歌山県・三重県・福井県・愛知県・静岡県・長野県・岐阜県・岡山県・香川県・徳島県・山梨県・神奈川県・埼玉県・東京都・茨城県・千葉県・栃木県・群馬県・岡山県・広島県・島根県・鳥取県・山口県
種類 仏壇回収、魂抜き(閉眼供養)、仏壇処分、遺品整理、不用品回収など
24時間365日受付 年間3,000件対応 ご供養証明書発行 料金が安い 見積り無料 不用品回収 遺品整理 魂抜き(閉眼供養)ができる

特長

POINT1丁寧なのに安い! 仏壇供養の一休の特徴はなんといっても仏壇処分の料金が安いこと! 安いのに作業は丁寧で、相談にも乗ってくれるので、仏壇処分の知識がない人も安心して依頼できます。
POINT2供養がしっかりできる業者 仏壇の処分のみを行う業者はたくさんありますが、仏壇供養の一休はその名の通りしっかり”供養”をしてくれます。 宗派に沿った形で魂抜き(閉眼供養)を依頼できます。 お坊さんがお仏像や位牌や遺影のお焚き上げをするサービスもありますよ。
POINT3不用品回収もできる 仏壇以外の不用品や粗大ゴミもまとめて回収をしてくれます。 お家のお片付けや整理整頓で不要なものが出た場合に便利です。

料金

仏壇本体の処分料金 7,700円(税込)〜

※仏壇の大きさによって料金が異なります。魂抜き(お性根抜き)の料金 16,500円(税込)

事例

105cmの仏壇一基を供養させていただきました。

ご供養対象物 お仏壇、遺影、位牌
作業料金 32,000円(税込)
料金詳細 お仏壇一基(105cm) 9,000円
仏具 3,000円
御供養代 20,000円

口コミ事例もチェック! /

さらに詳しく見る

宮本仏檀店

特徴

POINT1:石川で100年以上の実績

宮本仏檀店は1916年に石川で創業して以来、100年以上の歴史を持ったお仏壇専門店です。これだけの長い間、お仏壇店を続けられているのは、石川の人々に長く選ばれ続けているからであり、実績と信頼の高さが窺えます。

 

POINT2:魂抜きから解体まで一括して対応可能

宮本仏壇店では、引っ越しや、買い換えによるお仏壇の供養処分を引き受けてもらえます。お仏壇の魂抜き・お性根抜きの儀式から解体まで一括して対応が可能です。お仏壇店ならではの安心サービスで、依頼主に手間が掛からない仏壇処分が特徴です。

 

POINT3:経験豊富な仏事アドバイザー

宮本仏壇店には、経験豊富な仏事アドバイザーが在籍しているので、お仏壇についてだけでなく、仏事全般における様々な悩みを解決してくれます。お仏壇処分についてお悩みの方は、まずは気軽にご相談してみてはいかがでしょうか。

 

宮本仏檀店HP:

https://miyamoto-butsudan.jp/

 

金沢笠間仏壇

特徴

POINT1:石川で90年以上の老舗

金沢笠間仏壇は、昭和3年(西暦1928年)に石川県の金沢で創業して、90年以上にわたり石川のお仏壇に関わってきました。地元石川の老舗仏壇店を探している方は、金沢笠間仏壇にご連絡すると良いでしょう。

 

POINT2:お客様満足度地域No.1

金沢笠間仏壇は、全国優良仏壇専門店会により、地域におけるお客様満足度No.1に選ばれています。お仏壇におけるどんな困りごとも、金沢笠間仏壇のお仏壇コンシェルジュに解決できないことはありません。まずはお問合せしてみて下さい。

 

POINT3:CNポイントが貯まる

金沢笠間仏壇はCN加盟店ですので、ご利用でCNポイントを貯めることができます。CNポイントは、CN加盟店でのキャッシュバックはもちろん、提携先ポイントであるdポイントや楽天ポイント、Tポイント等に変換も可能です。

 

金沢笠間仏壇HP:

http://www.kasama-butsudan.com/

 

黒川仏檀店

特徴

POINT1:分かりやすい料金設定

黒川仏檀店では、お仏壇処分における料金は、お仏壇の大きさと運搬距離によって決められています。例えば、サイズが50代で、15㎞圏内であれば25,000円です。料金表がサイトの方に掲載されておりますので気になる方はご覧になってください。

 

POINT2:石川で創業1891年の老舗仏壇店

黒川仏檀店は、石川で1891年に創業した老舗仏壇店です。石川県の伝統工芸品である蒔絵仏壇を自社工場で製造、金澤表参道にて仏壇仏具を中心に販売しています。地元石川のお仏壇の処分も数多く行っています。

 

POINT3:宗派による違いも丁寧に教えてくれる

お仏壇における作法などは、宗派によって違いがあります。黒川仏檀店では、そのような宗派における細かい違いを丁寧に教えてくれます。お仏壇の宗派の違いがわからず、困っている方は、ぜひ一度黒川仏檀店にご相談してみて下さい。

 

黒川仏檀店HP:

https://kurokawabutsudan.com/

 

一休さんの米永仏壇

特徴

POINT1:お仏壇のお焚き上げに対応

一休さんの米永仏壇では、お仏壇処分を行っていますが、ただ解体して処分をするだけではなく、きちんとお焚き上げで処分してくれます。お世話になった大切なお仏壇を、丁寧にご供養したい方はおすすめです。

 

POINT2:石川で明治16年に創業の老舗仏壇店

一休さんの米永仏壇は、石川で明治16年(西暦1883年)に創業し、現在は石川に3店舗(金沢市、白山市、小松市)をもつ老舗仏壇店です。130年以上も石川のお仏壇に関わってきた実績により、お仏壇処分も安心して任せることができます。

 

POINT3:お仏壇の修理やクリーニングにも対応

一休さんの米永仏壇では、お仏壇の処分だけではなく、お仏壇の修理屋クリーニングにも対応しています。お仏壇が古くなってしまって買い替えが必要だけれど処分はしたくないという方は、一度ご相談してみると良いでしょう。

 

一休さんの米永仏壇HP:

https://www.yonenaga-butsudan.com/

 

石川仏檀店

特徴

POINT1:お仏壇の処分のみでも対応可能

お仏壇専門店では、お仏壇を購入しないと古いお仏壇処分を受け付けてもらえないところも多いですが、石川仏檀店ではお仏壇の購入をしていなくても、お仏壇処分を受け付けてもらうことが可能です。

 

POINT2:いつでも最新情報の自作サイト

石川仏檀店のサイトは自作です。お店の方が自身で情報を更新しているためサイトの更新頻度が高く、いつでも最新の情報が載っています。お店の休みの情報などは、ぜひサイトを確認してからご連絡等をしてください。

 

POINT3:石川で創業して90年以上の老舗仏壇店

石川仏檀店は、石川で創業して90年以上になる老舗仏壇店です。今までお仏壇に関わってきた伝統を受け継いできており、お仏壇に関することであれば何でも解決することができます。お仏壇処分で困った際も、ご相談してみて下さい。

 

石川仏檀店HP:

http://www.taiwa-tuhan.com/

 

仏具専門店シメノ

特徴

POINT1:買い替えに伴う古いお仏壇のお焚き上げ費用が最大100%OFF

仏具専門店シメノでは、買い替えに伴う古いお仏壇のお焚き上げ費用が最大100%OFFになります。お仏壇処分だけでなく、お仏壇の買い替えを検討されている方は、お得に利用できる可能性が高いためおすすめです。

 

POINT2:お寺さんによる魂抜きに対応

お仏壇処分をする際には、魂抜きと呼ばれる供養が必要になりますが、お仏壇処分を依頼できる業者の中には魂抜きに対応していないところも多いです。仏具専門店シメノでは、お仏壇の魂抜きにも対応しているため安心して利用できます。

 

POINT3:文化3年(1806年)創業の老舗

仏具専門店シメノは、石川の仏具店ではありませんが、大阪で文化3年(1806年)に創業した老舗仏具店です。老舗の仏具店ならではのお仏壇の知識で、お仏壇処分に関しても満足のいくサービスを提供してくれます。

 

仏具専門店シメノHP:

https://www.shimeno.com/

 

ASKメモリアル

特徴

POINT1:お仏壇は供養してから処分

ASKメモリアルは遺品整理専門業者です。お仏壇処分をする際は、供養をせずに処分してしまうような業者も多いですが、ASKメモリアルではお仏壇をきちんと供養をしてから、処分してくれるので安心です。

 

POINT2:遺品整理全般を依頼できる

お仏壇処分を検討している方の中には、遺品整理にお悩みの方もいらっしゃると思います。ASKメモリアルは遺品整理専門業者ですので、お仏壇の処分だけでなく、遺品整理全般を依頼することができます。

 

POINT3:フリーダイヤルで相談可能

ASKメモリアルはフリーダイヤルで電話問い合わせすることが可能です。お仏壇処分や、遺品整理など困ったことがありましたら、まずは気軽にお電話でご相談してみてはいかがでしょうか。

 

ASKメモリアルHP:

http://www.memorial-ag.com/index.html

 

竜宮堂

特徴

POINT1:遺品整理士が在籍

竜宮堂には、遺品整理士という認定を受けた方が在籍しています。遺品整理をご遺族に代わり行う、専門的な知識と故人への畏敬・感謝の気持ち、ご遺族への配慮の気持ちを持ち合わせた、遺品整理の専門家のことです。

 

POINT2:僧侶様の訪問供養も手配可能

竜宮堂では、僧侶様の訪問供養も手配可能です。お仏壇処分を検討している方の中には、家で供養したいけれど、お付き合いしているお寺さんがなくて困っているという方もいると思いますので、そのような方におすすめです。

 

POINT3:お仏壇以外の供養も可能

お仏壇の供養を検討されている方の中には、お仏壇以外の思い出の品も共に供養したいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。竜宮堂では、お仏壇に限らずお仏壇以外のものも供養可能となっています。

 

竜宮堂HP:

https://www.pipuru.jp/detail/photo_541.html

 

片付け隊金沢

特徴

POINT1:年中無休24時間対応可能

片付け隊金沢は、年中無休24時間対応が可能です。平日や、日中の時間帯にお仏壇処分の対応をすることが難しい方や、ご近所の方に知られない時間帯で作業をしてほしい方もいらっしゃると思いますが、そのような方でもご利用できます。

 

POINT2:即日対応可能

片付け隊金沢は、石川で地元密着の不用品回収業者です。そのためお仏壇処分の依頼から即日で対応できます。お仏壇を急いで処分したい方は、一度片付け隊金沢にご相談してみてはいかがでしょうか。

 

POINT3:遺品整理やゴミ屋敷の整理にも対応

片付け隊金沢は、お仏壇処分だけでなく、様々な状況に対応可能です。遺品整理やゴミ屋敷の整理等、お仏壇処分を検討している方の中には様々な事情を抱えた方がいらっしゃいますので、お悩みの方はご利用を検討してみて下さい。

 

片付け隊金沢HP:

https://www.kataduketaikanazawa.jp/index.htm

 

T・Sコーポレーション

特徴

POINT1:目配り・気配り・心配りがモットー

T・Sコーポレーションは目配り・気配り・心配りがモットーです。行き届いたサービス精神により、お仏壇処分を快適に行ってくれます。サービスの良さで選ぶなら、T・Sコーポレーションはおすすめです。

 

POINT2:住まいの困りごとを何でも解決

石川県金沢市と新潟県三条市に営業所を構える、お家の片付け屋さん T・Sコーポレーションは、不用品や空き家の片付けや管理・粗大ゴミの片付け・買取・ゴミ屋敷清掃・エアコンクリーニング・遺品整理など住まいの様々な困りごとなら何でも解決してくれます。

 

POINT3:年中無休24時間受付

T・Sコーポレーションは年中無休24時間受付可能です。お見積りも無料となっておりますので、平日や日中の時間帯が忙しい方も、一度気軽にご連絡してみてはいかがでしょうか。

 

T・SコーポレーションHP:

https://www.ts-corp.info/

———————————–

石川と言えば文化財や伝統工芸の宝庫です。

戦災や大きな天災に遭っていない金沢は昔さながらの武家屋敷や、お寺、神社等々が残る芸術の街となっており、伝統工芸である輪島塗や、金沢箔、加賀友禅、等など工芸品も多数あります。

特に金沢箔の生産は盛んであり、金箔の国内シェアは98%にもなります。

あまり知られてはいませんが、銀箔に関しては国内シェア100%です。そして、実は石川は昔からお仏壇づくりが盛んな地域でもあります。

国指定伝統的工芸品にも指定されている「金沢仏壇」と「七尾仏壇」は全国でも有名です。

そこで今回は、石川県民であれば知っておきたい「金沢仏壇」と「七尾仏壇」の魅力と、気になる金沢仏壇の製造工程をご紹介していきます。

 

金沢仏壇と七尾仏壇の魅力

金沢仏壇は金沢市、七尾仏壇は七尾市で作られるお仏壇のことです。

それぞれの特徴と魅力をご紹介します。

 

金沢仏壇

金沢仏壇は、加賀百万石の金沢で生まれた加賀文化の華やかさと、加賀藩細工所の技術の高さを受け継いできたお仏壇です。

金沢仏壇が作られている金沢は金箔が非常に有名な地域です。

質の良い金箔が手に入り、昔から金箔が身近に存在したことにより金箔の扱いに長けている方が多くいらっしゃいます。

そんな金沢で作られる金沢仏壇は、やはり良質の金箔がふんだんに使われていることが特徴です。

また、金沢仏壇の最大の特徴は、美術工芸品として高い評価を得ている加賀蒔絵(かがまきえ)の技法が多く盛り込まれていることにあります。

お仏壇の柱や扉等のあらゆるところに「磨き蒔絵」「高蒔絵」などの技法を駆使した蒔絵が多く施されています。

欄間の下の長押が曲線を描く「うねり長押」であることや、上戸や障子の取り付けが回転軸であること、彫刻に黒檀の丸彫りや、サンゴ、象牙などの象嵌が用いられていることもあります。

 

七尾仏壇

七尾仏壇の特徴は、堅牢さと豪華さです。

金沢仏壇が雅やかな雰囲気であるのに比べて、七尾仏壇は豪華絢爛で荘厳な雰囲気となっています。

七尾は山間部が多く、昔は出来上がったお仏壇を担いで山道を運んでいました。

そのため、過酷な運搬方法にも耐えられるような堅牢な作りが求められたと言われています。

釘を使わないで組み立てる「ほぞ組み」という技法や、鏡板(かがみいた:本尊、脇仏の後板)と言われる部分を二重にした「二重鏡板」という独自の技法で、より頑丈な構造となっています。

また、石川で有名な金箔や漆塗りの技法が盛り込まれています。

破風(はふ)は荘厳さを感じさせる「二重破風」で、金箔をふんだんに使い、青貝を多用した蒔絵が施されています。

 

金沢仏壇の製造方法

金沢仏壇は多くの工程を経て製造されています。

その伝統と技術は昔から変わることなく受け継がれています。

その製造工程は10を超え、その技術の高さが伺えます。

今回は、その製造工程を大きく分けて簡単にご紹介します。

 

1.お仏壇のパーツ作り(木彫り)

まずはお仏壇のパーツ作りです。

基本的には木を切り出していくことで、お仏壇の各パーツを作っていきます。

簡単に表現していますが、お仏壇のパーツは細かく、その数は1000を優に超えるため、非常に大変な作業です。

細部まで木を彫って表現するため、お仏壇のサイズ感からは想像できないような細かい作業となります。

まさに芸術品です。

 

2.お仏壇の装飾

お仏壇の装飾は、各地域によって特徴が大きく分かれるところになりますが、金沢仏壇では金箔、漆、蒔絵によってお仏壇を装飾します。

この工程においても伝統技法が詰め込まれており職人技が光る作業工程です。

例えば、金箔を張る作業では金箔を一枚一枚丁寧に張っていきますが、金箔同士の継ぎ目を消すために、真綿で押しながら密着させ金箔をなぞる等の技術が必要です。

また、装飾に使われる金具の部分の、材料は基本的には銅や真鍮ですが、高価なものになると銀が使用される場合もあります。

 

3.お仏壇の組み立て

各パーツの装飾まで終えたら、最後にお仏壇の全てのパーツを組み立てます。

金沢仏壇の全パーツの数は、細かいパーツまで含めると数千にもおよぶため、組み立てだけでも想像を絶する作業です。

 

石川はお仏壇のまち

今回は、石川で国指定伝統的工芸品にも指定されている「金沢仏壇」と「七尾仏壇」をご紹介しました。

ですが実は、石川には「美川仏壇」など、まだまだ今回ご紹介しきれなかった魅力的なお仏壇があります。

石川に住んでいる方は、自分の街や石川県の魅力の一つとして、お仏壇をぜひ知っておいて下さい。今

回の記事で石川のお仏壇に興味を持ってくださった方は、石川の他の魅力的なお仏壇についても調べてみて下さい。